人気のソフビ・フィギュア コーナー


不滅のマルサンコレクションEX ゴジラ B/O スタイル 日本製 ウルトラヒーローシリーズ01 ウルトラマン NEWパッケージ ソフビ魂 怪獣標本5.0 バルタン星人




人気のメーカー・シリーズ コーナー


ウルトラ怪獣・EXゼットン

ウルトラ怪獣の中でもEXゼットンのソフビは大人気です。通常のゼットンよりも大きく、そして強いというのが最大の特徴になります。元々、EXゼットンは大怪獣バトル ULTRA MONSTERSというゲームに登場したオリジナル怪獣になります。

ゲーム内での強さとファンの多さから、ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバースにも登場する事になりました。劇中では声が低く、大人のファンからはニヒルなイメージを獲得し、ソフビ人形にもようやく登場するに至ったEXゼットンのソフビです。




ウルトラ怪獣シリーズEX EXゼットン

EXゼットンのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣・EXゼットンのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




ゼットンの強化版という設定から、小さな子供にも人気を博していて、数あるウルトラ怪獣の中でも、ゼットンというのは非常に特殊な存在になります。実際、ゼットンは、ウルトラマンを倒したウルトラ怪獣ということもあって、ディープなファンが最も多いウルトラ怪獣ですね。

見た目が通常のゼットンよりも大きく改良されているので、まだ拝見していない方は是非チェックされてみてください。ソフビオリジナルでパワードゼットン等も制作されていますね。非常にコアなファンが多いです。
posted by ウルトラマン at 05:00 | ウルトラ怪獣

キングジョーブラック

キングジョーブラックのソフビはウルトラマンファンから高く支持されているソフビ人形の一つですね。設定がロボットであるため、超合金製のキングジョーブラックも販売されています。私が子供の頃から販売されていますので、バンダイを代表するホビーと言っても過言ではないでしょう。

宇宙ロボットという概念を当時の子供達に植え付けたキングジョー・・・子供ながらに「神戸港に今も沈んでるんだ・・・」と思ったものです。
その後、度々ウルトラマンシリーズに登場したキングジョーですが、ゲーム版大怪獣バトルで黒色のキングジョーが登場し、そこからキングジョーブラックというキャラクターが正式に誕生しました。



ウルトラ怪獣シリーズEX キングジョーブラック

キングジョーブラックのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣 キングジョーブラックのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




そしてウルトラギャラクシー大怪獣バトルで大ブレイク・・・今の子供達にも愛されるキャラクターへと成長しました。実はキングジョーブラックというのは、ウルトラ怪獣の中で、ソフビの改造がしやすいキャラクターだと言われています。見た目がロボットですからね。

そのため改造目的で購入するファンが多く、バンダイの中でも、特に売れ行きの良い怪獣となっています。
posted by ウルトラマン at 10:25 | ウルトラ怪獣

グランドキング

グランドキングのソフビは旧ウルトラマンファンから絶大な支持を得ているソフビ人形の一つです。映画版・ウルトラマン物語で登場した怪獣になり、ウルトラマン5人掛かりで苦戦を強いられたウルトラ怪獣になります。

めっさ強いというイメージが定着していますね。本当の悪役は宇宙の帝王ジュダだったのですが、絵的にもグランドキングの方が目立っていましたね。そのため、バンダイの怪獣ソフビ人形シリーズの中で、かなりの人気を誇ったソフビがグランドキングとなります。




ウルトラ怪獣シリーズEX グランドキング

グランドキングのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のグランドキングのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




実際にウルトラマンファンがグランドキングを飾る時、劇中に登場したウルトラマンの総勢でグランドキングを囲むという姿を再現している人も多いのではないでしょうか。また合体怪獣としても扱われ、ツインテールやゴモラのファンからも高い支持を得ています。

実際には名残を見つけるのが難しい合体怪獣ではあるのですが、合体要素となった怪獣とセットにして飾っているファンも少なくありません。非常に楽しみどころの多い怪獣ではありますね。
posted by ウルトラマン at 01:00 | ウルトラ怪獣

エンペラ星人

エンペラ星人のソフビはウルトラマンメビウスファンだけではなく、旧ウルトラマンファンからも高い支持を獲得しています。これはウルトラ怪獣の中で(設定では怪獣ではありませんが)、昔から名前だけは出ていた悪役であるため、いつか出るだろうとみんなが期待していたのですが、ようやくウルトラメビウスで登場するに至りました。





ウルトラ怪獣シリーズ59 エンペラ星人

エンペラ星人のソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のエンペラ星人のソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




何せウルトラの星にまで侵攻してきた、貴重な悪役ですからね。その存在はファンの間でもずっと囁かれてきた特別な存在になります。そのため、ソフビ人形に対するエンペラ星人の評価も非常に厳しい物になり、バンダイも細かな変更を入れてきている代表的な怪獣の一つとなっています。

仮にも宇宙警備隊が発足された原因を作った星人ですからね。それはもう本腰を入れて製作するしかありません。子供からの人気はウルトラマンシリーズの中では低い方ですが、逆に古くからのウルトラマンファンとしては、是非ともウルトラファミリーと対決姿勢で飾っておきたい存在になっています。
posted by ウルトラマン at 00:00 | ウルトラ怪獣

グローザム

グローザムのソフビはウルトラマンメビウスのファンが、真っ先に名前を上げるウルトラ怪獣の一つですね。見た目とは裏腹に、腹黒い動きをするのが特徴です。そのため、うちの子供はグローザムが苦手なようで、結構なトラウマを感じているようです。私のトラウマはガッツ星人でしたが、人それぞれですね。




ウルトラ怪獣シリーズEX グローザム

グローザムのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のグローザムのソフトビニール人形、フィギュアはこちら

Yahoo Shopping




さて、前振りが長くなりましたが、ウルトラマンメビウスは新タイプのウルトラマンの中でも、特に人気の高い特撮シリーズでしたが、そのため、バンダイではソフビ人形に特に力を入れ、セットで販売をしているほどです。

グローザムは特に大人からの人気が高く、ファンの中には墨入れしたり可動化させたりなどカスタム、改造をしている人も少なくありません。個人的にあまり改造というのは好きではないのですが、グローザムのソフビ改造だけはかなり心を惹かれましたね。かっこよかったです。

エイリアンフィギュアファンの間では、エイリアンのパクリと評される事もあるグローザムですが、そう言われてみると、確かにディティールに似ている部分がありますのですが、独特のメタリック感はグローザムのオリジナルだと思いますよ。
posted by ウルトラマン at 12:00 | ウルトラ怪獣

ガッツ星人

ガッツ星人のソフビはウルトラマンファンにとって欠かせない怪獣の一つになります。私は子供ながらにトラウマを抱えた、ウルトラマン怪獣の一つでもあります。当時、小さかった子供の自分にとっては、見た目がもう、ただ恐怖の対象でしかなかったですね。

縞模様の身体に鳥のような頭・・・そのため、ガッツ星人のソフビをお勧めするのは若干憚れるのですが、今、ウルトラセブンを見ると、意外にガッツ星人登場の話はおもしろいお話ですね。




分身宇宙人 ガッツ星人

ガッツ星人のソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のガッツ星人のソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




セブン暗殺計画という、子供の情操教育に良いのか・・・?と思われるタイトルで登場(前後の2話構成)していますが、ウルトラセブンをギリギリまで追い詰め、何よりも”ウインダムを一撃で倒す”という脅威の存在でした。

なるほど。ウインダム好きの私としては、ウインダムがすぐに倒されたので嫌いな存在だったのかも・・・。非常に見た目が濃いキャラクターなので、バンダイのソフビ人形の中でも定番的なウルトラ怪獣として扱われています。

そういえば一昔前に、ガッツ星人のコスプレをしている人を見かけた記憶があります。かなり人気が高いのですね。4体に分身するので、4体分をまとめて購入している人も少なくないそうです。
posted by ウルトラマン at 08:00 | ウルトラ怪獣

アントラー

アントラーのソフビも、ウルトラマンのファンにとっては欠かせないウルトラ怪獣の一つになります。「アント」という英語は通常、蟻の事を指すのですが、少し、調べたら、蟻地獄の「アントライオン」から名前が付いたらしいです。ウルトラ怪獣のアントラーはカブトムシとクワガタを合体させたような姿をしています。




ウルトラ怪獣シリーズ56 アントラー

アントラーのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のアントラーのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




そのため、地味にかっこいいというのがウルトラ怪獣・アントラーの特徴です。(そして劇中でもそこそこ強かったですね)

初代ウルトラマンで登場したのですが、現在のカブトムシブームに則り、最近の作品群にも多数登場する機会が与えられました。そのためバンダイやマルサンといったソフビ人形を代表するメーカーが、アントラーのソフビを多数販売・・・。売れ行きもかなり良くなっています。

大人だけではなく、子供にも人気のある怪獣ですからね。現在では、データカードダスの大怪獣バトルに登場するアントラーのソフビが市販されています。昔のアントラーの指人形はレアになってるみたいで、かなり高価な値段で取引されているみたいです。
posted by ウルトラマン at 04:00 | ウルトラ怪獣

ゴモラ

ゴモラのソフビはウルトラ怪獣の中でも、特に売れ筋の良い商品の一つとなります。むしろオーソドックスすぎて、仲間内では、なぜ持っていないの?と突っ込まれるほどのキャラクター・・・?です。

ゴモラって何?・・・と思った非ウルトラファンの方でも、画像を見ると「あぁ・・・」とすぐに納得のいく怪獣だったりします。また敵役のウルトラ怪獣としても扱いやすいためか、ウルトラマンシリーズの中でもかなりの再登場率を誇っている怪獣でもあります。




ウルトラ怪獣シリーズEX ゴモラ レイオニックバースト

ゴモラのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のゴモラのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




強さの加減も丁度良いキャラクターですからね。そのため、ソフビ人形もバンダイやマルサンといった有名メーカーが、常に更新販売しているキャラクターになります。ウルトラマンのソフビ人形をセットで購入すると、大概バルタン星人と一緒に、このゴモラのソフビも付いてきますね。

まるでおまけのような紹介で恐縮ではあるのですが、逆にそれだけウルトラマンファンにとってはセオリー的な存在でもあるのです。ウルトラマンとゴモラを並べて飾ると、それだけで絵になりますからね。大変お勧めです。
posted by ウルトラマン at 02:00 | ウルトラ怪獣

ピグモン

ピグモンはソフビの中でも、かなりファン層の厚いキャラクターの一つです。そのため、貯金箱や携帯ストラップといったホビーグッズも、多数販売されているキャラクターになります。
なぜそこまでピグモンが愛されるキャラクターになったのか・・・・語らずにはいられないのでご紹介します。




ウルトラマンマックス ウルトラ怪獣シリーズ2005 04ピグモン

ピグモンのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のピグモンのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




ピグモンは、ウルトラマンに登場していますが、愛くるしい動きをする小型の怪獣で、民間人を助けるも、レッドキングに虐殺された怪獣です。

レッドキングの株が暴落した瞬間ではありましたが、その後、ウルトラマンパワードで復活・・・今回もレッドキングにやられるのかと戦々恐々としていたファンを、心から安心させてくれました。このように、ウルトラマンファンの中ではジャミラと並ぶ程??、愛蔵の深いキャラクターになっています。

バンダイ社製のソフビ人形が一番人気ではありますが、マルサンのピグモンやM1号のピグモンも、かなり人気が高かった商品ですね。現在では入手困難なソフビとしても注目されていますので、是非とも要チェックして欲しいキャラクターになります。
posted by ウルトラマン at 01:00 | ウルトラ怪獣

ガラモン

ガラモンはウルトラシリーズのソフビの定番怪獣と言われるほど、ウルトラ怪獣の中でも特に人気の高いソフビ人形の一つとなっています。ちなみに、ガラモンはウルトラQに登場した怪獣ですね。




ウルトラソフビSTシリーズ 30cmガラモン ソフビドール完成品

ガラモンのソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のガラモンのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




その他の作品にも多数登場し、リメイク怪獣としてガモラン、ガラゴンといった名称で最近の作品にも登場しています。

歴史が古いため、ブルマァク社製のソフビ人形に対する熱烈なファンが多くてバンダイやバンプレストが困惑しているキャラクターの一つとしても有名です。その質感やディティールが、各社によってまったく違うキャラクターでもありますからね。

よくガラモンはピグモンと混同されてしまいがちです。名前が似ているのでその気持ちはよく分かるのですが、両者は全然違った怪獣になります。※ピグモンは良い奴なのだ。

バンダイから販売されているビッグサイズのソフビシリーズにも、ガラモンが販売されています。如何に重要な怪獣であるのかが分かるのですが、あまり強くないという点も、ファンから高い評価を獲得しています。(私としては、地味に良いキャラクターだったとは思いますが)
posted by ウルトラマン at 06:00 | ウルトラ怪獣

バルタン星人

バルタン星人のソフビはウルトラ怪獣の中で、最も定番とされているソフビ人形の一つです。そのため貴重な昔のブルマァク社製のバルタン星人のみまらず、バンダイのソフビ魂シリーズにも人気が集まっています。(ソフビ魂の方のバルタン星人の方が、スマートでカッコいいですが、昔のブルマァク社製は、貴重なので値段が高そうです・・・)




ソフビ魂 怪獣標本5.0 バルタン星人

バルタン星人のソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣のバルタン星人のソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




蝉とザリガニを合体させたそのディティールは、子供心をがっちりとキャッチ・・・今の世代の子供達からも熱烈な支持を受けているキャラクターになります。そのため、新シリーズ作品でも改良を加えられて登場していますね。

個人的にはバルタン星人のフォフォフォという笑い方がツボです。うちの子供はゼットンを見てバルタン!と叫んでいました。

違うんだ・・・。分からないでもないけど、違うんだ・・・。

ウルトラマンシリーズの敵役と言えばバルタン星人・・・そう評されるほどメジャーな存在であるため、バンプレストからはビッグサイズのソフビも販売されています。やはりウルトラマンと並んで飾ると、かなり映えますからね。

むしろ持っていないという方は、是非とも一体用立ててください。最近のバンダイ社製のウルトラ怪獣はかなり凝った作りになっていますので、要注目です。
posted by ウルトラマン at 05:00 | ウルトラ怪獣

ギガキマイラ

ギガキマイラのソフビは、今までのウルトラマンシリーズにはないソフビ人形として、ウルトラマンファン以外にも大きく注目されたウルトラ怪獣になります。登場作品は大決戦!超ウルトラ8兄弟ですが、2008年の作品ですので、かなり新しい部類に入りますね。

作品自体はパラレルワールドで、旧来のファンを喜ばせるための設定が目白押しだったのですが、このギガキマイラもその一つです。劇中に登場する、スーパーヒッポリト星人、キングゲスラ、キングパンドン、キングシルバゴン、そしてキングゴルドラスが合体した怪獣になります。




ウルトラ怪獣シリーズ2008MOVIE ギガキマイラ

ギガキマイラの父のソフビ、フィギュア
ウルトラ怪獣 ギガキマイラのソフトビニール人形はこちら

Yahoo Shopping




見た目はキマイラ(キメラ)のインパクトそのままで、かなり歪(いびつ)な形状をしています。そのため、ソフビ人形として販売をするのは難しいのではないか?とファンの間で囁かれていたほどですが、・・・安心してください。しっかりと販売されていますよ!

当然のように子供からの人気は薄い(気持ち悪いという意見が多数)のですが、大人からはかなりの厚い支持を得ているウルトラ怪獣になります。サイズも”ギガ”を冠するように、かなり大きくなっていますので、設置スペースにはご用心。
posted by ウルトラマン at 11:17 | ウルトラ怪獣